Yaeyama
photo
navi




八重山の色を知り尽くしたカメラマン

「Kaito Yaeyama」
がお連れする
プライベートフォトツアー




日本の最南最西端
「八重山諸島」

大自然の海山空に囲まれた石垣島は
まさに「自然色の宝庫」

美しい海の輝く《紺碧》
亜熱帯植物の力強い《深緑》
夕日が景色を染める《茜と藍》
夜空に輝く天の川の《白銀》

季節、天候、時間帯によって
鮮やかに変化する
大自然の命の色は
見る者を圧倒し
時に心を癒します

そんな
八重山の色を知り尽くした
八重山諸島専門のカメラマン
「Kaito Yaeyama」
がお連れするあなただけの
プライベートフォトツアー

それが
「yaeyama photo navi」

yaeyama photo naviのこだわり

絶景を, 背景に
もともと風景写真家のため、石垣島のあらゆる絶景を熟知しており、一般には知られていない秘密のフォトスポットへお連れします。
ベストな「今」を
季節,天候,風向き,時間帯によって全く違う表情を魅せる八重山諸島。長年の経験から,ベストな場所を選びます(ですが思い通りにいかないのも,また自然...最善を尽くします)
選ぶのは「あなた」
一般的なフォトツアーでは,ベストショットをカメラマンがチョイスします。しかし,お客様とカメラマンの好みは同じとは限りません。フォトデータから,ぜひ「あなたのベストショット」をお選びください。
選ぶのは「あなた」
一般的なフォトツアーでは,ベストショットをカメラマンがチョイスします。しかし,お客様とカメラマンの好みは同じとは限りません。フォトデータから,ぜひ「あなたのベストショット」をお選びください。

カメラマン紹介

八重山海斗
(Kaito Yaeyama)
石垣島在住。出身は大阪
25年前に初めて八重山諸島に訪れたその日から、
八重山諸島の虜になり、常にカメラを持ち歩きシャッターチャンスを逃さない様に
ワクワクしながら撮影に挑んでおります変わり者かもしれません。

好きな物:海 星 大自然  カメラ 日光浴 探検 
トレードマークはバンダナ。

お問い合わせが多いのでこちらで回答させて頂きます

ウェディングフォトの撮影ご依頼が多く希望されます

当方はプランはでは、ご自身にて衣装・メイク等をご用意されての撮影となります、あくまでも、通常のスナップポートレートプランのご衣装が違うだけとのご了解にて撮影をさせて頂いております、誠に申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

トラベルフォトプラン一覧
 

お一人様の料金ではございません

1組5名様までのご料金です

5名様ご利用ですと、一人4000円〜

料金システム

特別感謝企画
その1

日中3時間プランお申込みのお客様のお声を受けまして

日中3時間プラン申し込むと

星空ポートレートプランが超お得なプランに

25000円が10000円になります。

 

その2

期間限定 星空・月光・夜景ポートレートプラン

現地集合にて 

お一人様3500円にて、2カット撮影(SNSサイズ)

2名様よりお受け致します

下記 通常貸切プランとは異なります

下記は通常価格

日中3時間撮影プラン
  • 20000円/組
  • 9-12時 or 13-16時
  • お渡しデータ 50カット
日中6時間撮影プラン
  • 35000円/組
  • 10-16時
  • お渡しデータ 100カット
夕刻撮影ポートレートプラン
  • 20000円/組
  • 日没前後3時間
  • お渡しデータ 20カット
星空・月光・夜景ポートレートプラン
  • 25000円/組 
  • 19-22時ごろ
  • お渡しデータ 10カット
日中3時間ロケーションガイドプラン
  • 20000円/組
  • 9-12時 or 13-16時
日中6時間ロケーションガイドプラン
  • 35000円/組
  • 10-16時
備考

※移動時間を含みます
※1組最大5名様です
※状況により時間に
 多少の変動があります
※別途消費税がかかります

●各プランのお渡しデータカット数は撮影条件にて撮影カット数に満たない場合もございます。

夕刻撮影ポートレートプラン
  • 20000円/組
  • 日没前後3時間
  • お渡しデータ 20カット

当日の流れ

  1. ご希望場所までお迎えに上がります
  2. ピックアップ後ルートを決め、移動
  3. スポットでの撮影
  4. 終了後、ご希望の場所まで送迎

必ずお読み下さい。

お撮りしました写真データの納品について

利用規約・キャンセルポリシー・免責事項について

お申し込み
お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
produce by
Kengo Yoshida
produce by
Kengo Yoshida