石垣島 底地ビーチの日没後トワイライトタイムの風景写真

石垣島 底地ビーチの日没後トワイライトタイムの風景写真
10月に入り石垣島も日が短くなり午後6時半頃には日没
夕日観賞は午後6時からゆっくり眺めるのがいいかなぁ
太陽の日没時間は、10月末までは一日一分早くなってきています
10月31日だと日没時間が午後6時4分頃、日が短くなりますね
その分、星空は早く長く観察できそうです
真夏の午後8時すぎても夕焼けで空が明るい時期が懐かしいです

夕日が水平線に沈む風情もとても情緒があり良いですが
夕日が沈み水平線にオレンジの帯が広がり空も染まる
日没後のトワイライトタイムもとても綺麗でお勧めです
日没すぐに、立ち去らずに夕日が落ちてから30分ほど
その場で余韻を味わいながら水平線や空を眺めていてください
とても綺麗な光景が現れる時もあります
ご紹介のビーチは、川平の底地ビーチでのトワイライトタイムの
シルエット風景写真になります。
あっ! この時間帯、蚊が発生しますので虫よけスプレーは必要です。

_dae2151

.
_dae2161

.
_dae2175

.
_dae2184

.
_dae2198

.
八重山フォトナビ 観光同行カメラマン
八重山海斗 夕日シルエット撮影プラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です