波照間島 正月から5日目の波照間ブルーのニシハマ 風景写真

波照間島 正月から5日目の波照間ブルーのニシハマ 風景写真
石垣島離島ターミナルを8時30分に出港の高速船で波照間島へ
天気は上々、青空が広がり波も穏やか、最高気温予想26度
1便目の高速船、団体客が居たからかな、大きな高速船「ぱいじま」が運行
通常の高速船は定員99名前後のスリムな高速船 (安栄98号だったかな)
大型高速船「ぱいじま」は定員181名で通常の定員の倍・・・
カッ飛び疾走はスリムな高速船が早いですが、乗り心地上々の大型高速船でした
黒島を超えると波の影響を受け大きく揺れたり飛んだりするのですか
波に高さ1.5mの予報、とても穏やかな海で70分の船旅となりました
ニシハマまでは徒歩で15分〜20分弱、ニシハマだけなら徒歩でも可能ですが
島内観光するのであれば、レンタカーかレンタバイクがおすすめです

お正月5日目ともあり、観光客も少なくてのんびりしたニシハマ
美しいロングビーチとハテルマブルーの絶景が広がります
十分泳げる気温で、水温は少し冷たい様ですが、海水浴もできました〜













1月初旬の青空と夏日、静かな海、こんな条件がそろう事あまり無いので
日帰りで弾丸、波照間島ツアーでしたぁ〜 
さすがに太陽の日差し照射角は斜めから・・・柔らかいハテルマブルーが見れました。

沖縄の離島、八重山 石垣島 絶景風景満載の八重山諸島〜
八重山フォトナビ 観光同行カメラマン
 八重山海斗   ロケーションフォト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です