波照間島 夏のニシハマ奥の波照間ブルー、防波堤からの風景写真

波照間島 夏のニシハマ奥の波照間ブルー、防波堤からの風景写真
波照間島の海=波照間ブルーと総称される位、他の島の海の色とは輝きが違い
とても綺麗なビーチと海とサンゴ礁などで砂地の海底に珊瑚の根があり
海の輝きとグラデーションがとても綺麗な風景が広がり、眺められる場所
波照間漁港の堤防を進むと現れる波照間ブルー
堤防の上なので直射日光を遮るものは一切なし
ジリジリと焼けるような日差しの下だと1時間居れば熱中症の危険が・・・
けど、ついつい、ハテルマブルーの美しさに時を忘れてしまいがちです
まちがいなく、要注意絶景ポイントです(^^;


dsd_0927

dsd_0928

dsd_0945

dsd_0955

石垣島から高速船で90分位、海の状況で時間は変わってきます
高速船の運行は、4月から9月までは、日に4往復
10月から3月までは日に3往復となります
波が4m前後となると欠航になる事が多く、なかなか計画が立てにくい
当日に天気予報を確認して、出港時間の一時間前には乗船券を購入し
離島ターミナルで乗船を待っていたほうが良い人気航路です
ニシ浜だけだと、日帰りも可能です、必ず海の状況を確認して下さいね
午前便は運行で午後便は欠航とか多いので・・・
一便目で波照間島へ運行して、波やウネリ次第では2便目以降欠航など
風が有るときなどなりますので、船員さんに要確認です
以前は なかなか波照間島へ行く事が困難でしたが、夏場のハイシーズンは
90名ほどの乗船定員の高速船から、倍以上の定員の大型高速船も投入されています
波照間航路は、安栄観光のみでの運行です、ネット予約も有りますよ〜
安栄観光のHPで運行状況確認も出来るので、見ていたほうが良いと思います。
http://www.aneikankou.co.jp/

沖縄の離島、八重山 石垣島 絶景風景満載の八重山諸島〜
八重山フォトナビ 観光同行カメラマン
八重山海斗   ロケーションフォト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です