石垣島 懐かしい思い出、初夏の底地ビーチの風景写真

石垣島 懐かしい思い出、初夏の底地ビーチの風景写真
長年写真を撮り続けていると、時々過去の写真データーを引っ張り出し
懐かしくて見入ってしまうことが有ります
特に、八重山・石垣島がオフシーズンに入り
今日から12月、11月の一日6時間以上の日照時間は、9日間
あとは雨か曇りの悪天候、北東風や北風が吹くと天気が悪くなり
最高気温も25度台まで上がれば良くだいたい23度前後
最低気温も20度を切り、温度数値だけでは温かく思えるのですが
風が強くて10m前後、1mの風で体感気温は1度低く感じるらしいから
体感だと最高気温15度・最低気温10度位の感覚でしょうか・・
着る服が薄手シャツかTシャツ半パンだとなおさら寒く感じます(笑)

そんな時、どうしても、夏の海が恋しくなり、過去に撮った写真を眺めてしまいます

今回の写真は、4年ほど前の6月に撮った川平底地ビーチです
この時も干潮の底地ビーチだったんだなぁ・・・
遠浅のビーチなので、遠くまで潮が引いています
満潮だと、海の色合い手前から綺麗なエメラルドの海が広がるのですが
それでも、初夏の日差し、やはり綺麗です。

孤を描く底地湾のビーチ 底地(すくじ)と読みます
約1kmも続く遠浅のロングビーチです
石垣市指定の海水浴場で、夏のシーズン中は、ハブクラゲ対策ネットが張られ
監視員が常駐し安全対策がされているビーチです

では、懐かしい、初夏の海を思い出しながら見て頂けたら幸いです



%ef%bc%91dsc_7937

%ef%bc%92dsc_7947

%ef%bc%93dsc_7945

%ef%bc%94dsc_0732

%ef%bc%95dsc_0730

石垣市街地中心から車で40分ほどです
観光有名地の川平湾からだと、車で10分程度です
バスは、川平リゾート線が有るのですが、オンシーズンのみの運行かもしれません
バスをご利用の方は要確認です、運行本数も少ないので要注意です
底地ビーチには、シャワー設備・トイレ・飲料水の自販機が有ります
駐車場は、底地ビーチのそばに無料の舗装駐車場が有ります
ビーチ沿いにある木陰でのんびりとすごし、遠浅の波打ち際で
遊ぶには良い所です、残念ながら、魚は少なく、浅いので
泳ぐいは、遠くの沖合まで行かなければ。。。


沖縄の離島、八重山 石垣島 絶景風景満載の八重山諸島〜
八重山フォトナビ 観光同行カメラマン
八重山海斗   ロケーションフォト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です