石垣島 2016年最大のスーパームーン(満月)の風景写真

石垣島 2016年最大のスーパームーン(満月)の風景写真
スーパームーン、68年ぶりの接近、月と地球の最接近時は計算上356520.2Kmらしい
(国立天文台によると月の中心と地球の中心の距離との事)
68年前の1948年1月26日の満月のときの距離が356490.4km
その差30Kmあまりの最大の最接近との事です
2016年の最大の満月と最小の満月での対比だと直径で14%大きく見えて、
面積で30%大きいらしいです。
水平線に近いときに大きく見えるのは錯覚らしい
水平線に近いと月(太陽も同じね)に比較対象となる建物や山などの風景が有るので
月が大きく感じられ、高く登った時は、比較対象が無いので小さく感じる錯覚らしいです

石垣島での月の出は17時59分(国立天文台の石垣島情報より)
日没は17時57分、日没後すぐに満月が上がってくる感じです
国立天文台へ石垣島での最接近時刻と距離を訪ねてみたら
石垣島への最接近は、15日午前0時35分 月から石垣島までは、350068kmとの事でした〜
満月になる時間は、14日の22時52分との事でした。

ネットでの情報で、満月20時20分頃、最接近22時50分頃は、所変われば時間も変わる様でした(^^;

満月の月の出、上昇中の月、22時50分頃の月を写真に納めました、大きさが違うにですが
トリーミング(切り抜き)によ大きなの違いです、実態の大きさの違いではないですよ〜。
(300mmズームで、同じ画角で撮り同じソフトで同じ様に切り抜いたのですが・・・)
満月の月光浴 月夜の明るい八島海岸の風景写真も御覧ください。

dae_6952-2

dae_7051-2

dae_7120

☆22時50分頃の月を写真

dsf_9600

dsf_9608


沖縄の離島、八重山 石垣島 絶景風景満載の八重山諸島〜
八重山フォトナビ 観光同行カメラマン
八重山海斗   ロケーションフォト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です