石垣島 サトウキビ収穫の模様

石垣島、サトウキビ刈りの季節になりました
製糖工場も稼動したして、サトウキビの収穫が
大型機械のハーベスタや手刈りの模様を見かけ
八重山のキビ刈りシーズンが到来しました~
さとうきびが収穫時期を知らせる穂がサトウキビ畑に広がり
大型機械のハーベスタが先端のドリルを回転させさなが
刈り取り口に巻き上げながら収穫していきます
石垣島 サトウキビ収穫の模様
ハーベスタの刈り取り口に運ばれたサトウキビは
30センチ位でしょうかカットされた枝を網へ
葉などは、別に排出して分別されて出てきます
石垣島 サトウキビ収穫の模様
ハーベスタの刈り取りはこんなかんじ・・・
サトウキビを刈ったあとにシラサギ昆虫 やミミズが出てくるので
ハーベスタの後ろに集まり移動の後をついていきます
石垣島 サトウキビ収穫の模様
石垣島 サトウキビ収穫の模様
ハーベスタでの機械刈りは30センチぐらいに裁断されますが
手刈りだと一本の姿のまま、束ねられトラックに積まれて
製糖工場へ出荷されます
石垣島 サトウキビ収穫の模様
サトウキビは、1トン¥5000円位で
国からの補助金が¥16000円位出ております
栽培中も、肥料・散水水なども補助が有り
実質7割位はは補助金での産業の様です・・・

        
                   
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です