竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記

3月末の竹富島、残念ながら天気は悪く
雲ち空・・のち雨の天気予報・・
めげすに、竹富島への観光案内を決行(^^;
石垣島の離島ターミナルに10時数分前に到着して
今回は、八重山観光フェリーの「美ら島めぐり」の
水牛車モウモウコースとレンタサイクルをチョイス
合計で¥3300円となりました
そそくさとコース券を購入して、高速船へ
八重山観光フェリー 竹富島モウモウコース今回の行動予定の単品でのチョイスだと
高速船往復¥1280円:水牛車¥1200円
レンタサイクル4H¥1200円=¥3680円だから
380円のお得な旅となしました(^^;
慌しく竹富島へGO!!
天気が悪く、海も少々荒れていて・・・
時より高速船が波を被る位です、15分の船旅
少しだけアトラクションの様でした
竹富島へ到着し、水牛車の送迎バスへ乗り込み
集落へ向かい・・・集落内の石垣の細い道を
マイクロバスが縫うように入り抜け到着
水牛車観光受付で、案内を聞き、水牛車の乗車案内
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
けっこうギュウギュウ詰めに乗車
水牛がゆったりと歩き出し水牛車観光のスタート
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
水牛車のガイドさん言わく、自動運転中・・・
水牛がコースを覚え指示しなく大丈夫の事
ガイドさんは、集落の風景を案内・・
赤瓦の上にのるシーサー
よく見るのは、座り口を開けている姿
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
ガイドさんの案内で、別のシーサーが側面から見ると違う・・
頭を下げて腰を浮かして、口を開けて威嚇している・・
邪気などを威嚇し守ってくれているの事
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
水牛車はその間も人の歩く速度よりゆっくり進み・・
ガイドさんいわく、お急ぎの方は、徒歩でどうぞ・・
珊瑚の石で手積みされた石垣をすれすれに曲がる水牛車
かしこい水牛です、自動運転中・・・ガイドは案内に夢中・・
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
ゆっくり石垣に囲われた砂道を進みます 時より休憩して(^^;
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
なんせ、水牛君が自動運転だから、ガイドさん、水牛さんに
運転?走行を任せて、案内や一曲の三線演奏と歌・・・
その模様を撮る外人さんを撮る海斗(笑)
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
約30分の水牛車のんびり観光
最後は、水牛と記念写真・・なんで外人さん??
と思うでしょう・・ガイドさんカメラ目線です(笑)
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
水牛観光が終わり、集落が一望できる展望台へ
なごみの塔へ「あか山丘」にある塔、見ると
大した事がないでしょ、とんでもないですよ
上がる階段が急勾配で上がるのも大変だけど
下るのがなおさら大変です、子供は怖くて降りれない・・
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
なごみの塔からの赤瓦集落の一望は心地良いですよ
先ほどの水牛車観光で自転車を借りて、集落を散策
砂道なので自転車だと思うように進まない(^^;
ペダルを漕ぐよりサドルに座り足で地べたをけり進む
時よりたち止まり写真を撮ったり・・
飲食店の石垣に飾られているシーサーの数々20点位あるかな
お好きな表情を写真に収めてください(^^:
この日の海斗の心模様は・・・お願いシーサーです
天気が回復しますように! と建前で書いておきましょう(笑)
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
皆さんだと、どうフレーズつけましかねぇ・・・
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
びーちゃーシーサー(酔っ払いシーサー)
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
少し自転車で移動?迷子?グルグルして
集落内散策、ときおり水溜りを避けながら・・
けど避けてなくて突っ込む自転車も・・
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
石垣の所々で鮮やかに咲くブーゲンビレアなどの花々
満開時期は過ぎた様だけど南国情緒がありますね
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
先ほどの水牛車ガイドの人が、竹富島の電柱
今は懐かしい木柱です・・今後電線を地中に埋め
電柱を無くすそうです、できれば、
飲食店の大きめの看板も無くして欲しいけど・・
竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記
集落から西桟橋に移動・・・少し空模様が・・
西桟橋で少し風景を見ていたら小雨がポツポツ
丁度お昼時、雨宿りがてら昼食へ集落へ戻り
竹富島で八重山そば=竹の子が有名ですが
海斗チョイスブランでは、「食事処やらぼ」へ、
あっさりとして美味しい八重山そばです
昼食後、コンドイビーチへ移動して
ビーチ沿いの砂浜を歩き、星の砂浜へ
海岸線の雑木林の下の根元を見ると
沢山のヤドカリの運動会中?ザワワしていました
近くには、ヤシガニやヤドカリが好む果実「アダンの実」が
熟して落ちていました。
カイジ浜まで歩き、星砂の採取で黙々と・・
ガイジ浜で星砂探し・・こんな感じです
時より、雨が降り、雨が止んでいる間に
コンドイビーチに移動・・また雨・・・
少々小降りな時に自転車で急ぎ集落へ行き返却
グラスボートで水中の珊瑚などの鑑賞と思いましたが
雨で海が濁りお勧めできないと・・・断念して石垣島へ
急遽、お土産買出しタイムに変更、ユーグレナモールでお買い物
その後、夕食を近くの「石垣島の焼肉屋」が友達からのお勧めだったので
予約で7時ごろに入店、美ら島セット(5人前)をチョイス
美味しかったです!! 5人前・・ペロリと食べました(4人でですが)
西桟橋から文字のみの記載・・・
海は大潮の干潮で写真を撮る意識が・・・
雨でカメラをバックにしまい写真をとっていません(^^;
夕食の模様は・・後日、別に書いてUP予定です(--;
この日、9時30分に行動開始、午後9時半ごろ本日完了です
約、12時間、疲れたかなぁ・・・のんびりは水牛車だけだったかな(^^;

 

2 thoughts on “竹富島 3月末 曇りのち雨の旅日記

  1. SECRET: 0
    PASS:
    泡盛を少しだけ…、少しだけ飲んでいいでしょ?
    数時間後…
    結局、少しでは終わらないよねー♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメント有難う御座います
    シーサーのフレーズ書いていただき有難う御座います
    やはり、泡盛の飲酒がらみが脳裏に浮かびますよねぇ・・(笑)
    お願いよと見る人と 謝罪と見る人に分かれますね(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です