石垣島 崎枝半島 御神崎の風景

石垣島市街地から川平方面へ走り
崎枝半島の御神崎まで40分余り
この時期3月だと、テッポウユリが咲くころ
御神崎灯台周りの岸壁沿いに咲き出します
まだ少し早かったかな・・数厘の花が咲いていました
御神崎の風景
御神崎灯台は、けっこう切りたった断崖の場所にあります
御神崎の風景
灯台の場所から見下ろす風景
とてもダイナミックな絶景ポイントです
御神崎の風景
たしか、灯台下と言うダイビングポイント名だったかな
ダイビング船が停泊して丁度、ダイビングを終え
船に数名上がって来た所のようでした
珊瑚礁や珊瑚の根に居る魚で綺麗だったのだろうなぁ・・
御神崎の風景
少し離れた大きく断崖の岩、上部にちょこんと岩が乗っていまして
上部の岩の下では、御願の場所の様です(信仰の場所)
台風でも、このちょこんと乗ったように思える岩
いままでびくともしないで鎮座しています
御神崎の風景
御神崎灯台は、夕日鑑賞ポイントでも有名です
市街地だと、西表島などに太陽が落ちて行くのですが
ここたど、水平線に太陽が沈んでいきます

        
                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です