沖縄 離島 波照間島の旅行、ブランのまとめと目次

波照間島の記事をまとめてみました
波照間島への旅行のブラン等にお役に立てれば幸いです
波照間島は、周囲14.8Kmの小さな島
2012年口コミビーチタランキング「1位」の場所で
すごく綺麗なビーチ、ニシハマ(北浜)が有名な所です
石垣島から、高速船で約1時間余り、ただ波や風が有ると遅着します
交通手段は、安栄観光の高速船と貨客フェリーのみです
船酔いが心配の方は、酔い止めを飲み、船内座席の後部席がいいですよ
前方になるほど、上下の揺れが大きいですから、あと酔い防止で
船内の空調は冷え冷えで寒いくらい、船内で羽織るタオルか長袖を
持ち込み、すぐ出せるようにしたほうが無難だと思います。
以前はRACの小型飛行機と波照間海運があったのだけど・・
高速船で注意が必要なのが、欠航・・
波の高さが2.5mから高くなると欠航の可能性があります
当日の海洋状況に大きく左右されます
安栄観光のホームページで運行商況など当日朝に掲載され
ますので、確認のうえ波照間島へは出掛けた方が無難です
http://aneikankou.co.jp/
(片道:¥3000円・往復:¥5700円です)
高速船が波の影響で欠航しても、貨客フェリーだと運航する
事もあります、だた、火曜・木曜・土曜の運行です
(片道:¥1500円 フェリー乗り場、少し遠いので注意です)
早めに予定が決まっていれば、WEB予約すれば5%割引になります

波照間島は人気が高く、夏場になると、1カ月前から予約がはじまり
人気の宿は、早めに押さえた方が良いです、早い所だと3ヶ月前から
予約を受け付けている所もあります
島内の移動は、レンタカーも有りますが
多いのが、レンタバイクと自転車です
徒歩では島の観光は炎天下だとキツイと思います
自転車も少し坂道が有るので、電動アシスト自転車が無難です
(自転車は1日:¥1000円位・電動アシスト自転車は1日¥2000円位)
(50ccバイクは6時間:2500円・100ccバイクは6時間3500円位)
(自動車は、軽自動車が6時間¥4500円位です)
そのた、宿にも宿泊者向けの、自転車やバイクなど有る所が有りますので
宿の予約と同時に予約した方が良いかもしれません
日帰りの観光客の皆さんがレンタルバイクを借りるので、
波照間に着いてからだと厳しいかもしれません
観光目的が、ニシハマだけだと、波照間港から徒歩15分もあれば行けると思います
島中心付近に集落があり、そこまで徒歩は、1時間位歩くと思います。
波照間島星空観測タワーは、閉館日にご注意ください
○月曜日と年末年始は定休
○昼間は午前9-12時、13-17時。夜間は4-10月が17-22時、11-3月が18-21時開館
入館料は:大人¥300円です
宿からの有料送迎が有る所も有ります
南十字星は、4月から6月が見ごろの時期です。
島内には共同売店が4店舗あります
名石集落売店・前集落売店・南集落売店・北集落売店
営業時間にご注意下さい、
午後には昼休みで閉まってしまう売店もあります。

6 thoughts on “沖縄 離島 波照間島の旅行、ブランのまとめと目次

  1. SECRET: 0
    PASS:
    唯一の居酒屋、あがんも載せなきゃ!!
    昨年12月に行ったけど、また、波照間島行きたいな!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    居酒屋 あがんですか、今度波照間へ泊まりで行った時訪れたいと思います
    ご情報ありがとうございます。
    2日間晴マークだと、波照間島へ心が衝動的に動きますね(^^;

  3. SECRET: 0
    PASS:
    海斗さんは、貨客船への乗船経験はありますか?
    高速船と比べて揺れ方はどうなのかな?

  4. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    貨客船は、波照間ー石垣島間で数回乗っています
    石垣島から波照間では、けっこう揺れます
    波照間から石垣島では、ロールの揺れになり上下はさほど・・
    並みの進む方向と同じだからなぁ・・・ローリングは少し増すかもしれません。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    ご回答ありがとうございます♪
    高速船での渡航も行きは大変、帰りはそれほどでもがありました☆
    また一つ勉強になりました♪
    ありがとうございました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です