屋久島の旅 湯泊温泉の風景

12月の屋久島の旅で温泉の風景
湯泊地区の海岸にある露天風呂
湯泊郵便局の前に温泉への案内板はあり
細い道なりに行くと海岸線にたどり着き
護岸堤防沿いに駐車場と更衣室とトイレが
整備されてありました
堤防と堤防の間を海に降りると
左側に足湯と露天風呂
護岸堤防に注意事項と
協力金の¥100円の寸志箱
水着やタオル等での入浴はできません
素っ裸でとの事でした(^^;
屋久島の旅 湯泊温泉
さすがに、12月、気温14度
誰もいませんでした(^^;
湯泊温泉の全体風景
露天風呂周りにはよしずが有ります
屋久島の旅 湯泊温泉
整備された岩風呂の真ん中で
男湯船と女湯船が、簡易的に
区別されていました
男風呂からの風景
屋久島の旅 湯泊温泉
女風呂からの風景
屋久島の旅 湯泊温泉
その先、50mぐらいかな
波打ち際の岩場にも露天風呂がありました。
屋久島の旅 湯泊温泉
湯泊温泉、源泉が38度位で少々温度が低く
寒風の露天風呂で12月の気温14度、湯船の温度は
かなり低く、入浴すると体温が奪われ、早々に
湯船を出ました(^^;
泉質は
アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・温泉)
効能は
神経痛、筋肉痛、関節痛等
冬には少しつらい露天温泉でした(^^;

        
                   

2 thoughts on “屋久島の旅 湯泊温泉の風景

  1. SECRET: 0
    PASS:
    温度が低いので、手を浸けるだけで帰って行った旅人さん~☆
    入って行けば良かったのに~♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    湯泊の湯は、たぶん、20度前後だったので
    12月の寒風の吹く露天風呂では、少々気合がたりず
    今回は尻込みして退散しました(^^;
    夏場だと丁度良い露天風呂だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です