屋久島の旅 原生林の風景

屋久島は雨が多く降る島
月に35日雨が降ると言う人も
12月の屋久島も雨が多く
時より晴れ間があるけど
島の反対側だと雨の様でした
屋久島にある山で九州の最高峰
宮之浦岳 1936mなどがそびえる
山の島、ほとんど山頂は雲の中でいた
そんな屋久島の原生林の中を散歩
鬱蒼とした神秘的な森の中
屋久島には600種類を超える
コケが表層を覆っているとの事です
ちょうど、木漏れ日があったので
コケを撮ってみました
屋久島の原生林の風景
木陰の中で一面コケに包まれ
濃い緑が広がっています
屋久島の原生林の風景
屋久島の原生林の風景
屋久島の原生林の風景
屋久島の原生林の風景
散歩していても常に森林浴
ひんやりとした原生林の中
幻想的な風景が続きまして
見るものがすべて驚きでした。

        
                   

屋久島の旅 原生林の風景” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    今、登山者が増えていますね
    ぜひ機会登頂に挑戦してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です