石垣島に宇高国道フェリーの たかまつ丸が来た

 

石垣島の大型船接岸場所に見慣れない船が接岸
大型の貨客フェリー、石垣島と離島航路としては
大型過ぎる・・・はて、なんだ?このフェリーは?
そんでもって、写真に収めたあとで調べてみました
宇高国道フェリーの たかまつ丸
岡山県と香川県を結ぶ海上国道30号線の
宇高航路を運航していたカーフェリーでした
けど、宇野=高松を結ぶ 宇高国道フェリー
利用者の減少から2012年10月17日で運休となって
そこにいたカーフェリーが石垣島へ・・
写真をアップして船名を確認すると
たかまつ丸 と薄く書いてある
宇高国道フェリーの たかまつ丸
新しい船名はペンキでかかれていた
DAHARMA KARTIKA3
さて、何処の国へ売却されたのだろう・・
たかまつ丸
フェリー 宇野←→高松
1989年建造 960総トン
全長: 71.8m
幅:  14.7m
旅客定員:488名
車両積載数: 乗用車53台
8tトラック23台 バス19台
新たな国で活躍するのかな、
くれぐれも定員オーバーで事故を
起こさないで欲しいことを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です