八重山の伝統行事 アンガマ 石垣島

 

八重山の伝統行事で旧盆に行われる行事
ご先祖様の供養の行事「アンガマ」
地域の青年団などが扮装して集落の招かれた家を回り
ご先祖様の仏壇に拝んだあとに踊りが始まります
あの世からの使者のアンガマ
アンガマ面のお爺を「ウシュマイ」
旧盆 アンガマ
お婆を「ウミー」
旧盆 アンガマ
部屋の周りに花笠に手ぬぐいで顔を隠して
サングラスをかけて鮮やかな着物姿、手には扇子の
花子「ファーマー」の一団
旧盆 アンガマ
旧盆 アンガマ
三線と太鼓と笛などで踊りが始まり、
アンガマが現世の質問を受けて、
あの世の方へお伺いを得て答える問答があります
この問答が、方言でのやりとりなので
内容は分かりませんでしたが、珍問答の事です
言葉のやりとりは、すべて裏声です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です