リュウキュウアオバズク かな?のその後

 

5月26日に書いた観察日記の続きです
石垣島のとある場所の朽ちた老木の中に
今年も、リュウキュウアオバズクの雛が生まれました!
昨年、発見しヒナが一羽巣立って行くまで観察していました
今年は、3個の卵を抱いていたようですが
2羽の雛を確認しましたぁ
こんな感じね・・
リュウキュウアオバズクの雛
リュウキュウアオバズクの雛
リュウキュウアオバズクの雛
リュウキュウアオバズクの雛
巣立ちまでの日数は約28日らしいけど・・
今 何日目だろう(^^;
びーよこちゃん 可愛いけど 眼光は鋭いなぁ・・

2 thoughts on “リュウキュウアオバズク かな?のその後

  1. SECRET: 0
    PASS:
    うひゃあかわいい
    無事巣立つと良いですね
    いろいろいあって我が家で
    保護していたリュウキュウコノハズクは
    昨夜、裏の森に巣立って行きましたよ^^)
    自然がいっぱい、このままの石垣島でいてほしいですね

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    2匹のヒナが育っていました
    無事に巣立つといいのですが・・
    近くにカンムリワシとカラスが居まして・・
    ハタ坊さん所にも、保護していた
    リュウキュウコノハズクがいたのですか
    それも昨夜、巣立ったのですか
    よかったですね
    自然がいっぱい残る石垣島、便利になるのは助かるけど
    自然を犠牲にしてまでとなると、心が痛いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です