石垣島 登野城漁港の風景写真

 

石垣島、朝は、雲が多くて金環日食は残念ながら
観測できませんでしたが、昼前から時々晴れ間が
出てきて、登野城漁港の風景写真を撮りに出かけました
雲の合間から射す日差しも少し強くて、海の色合いが
少し綺麗に出ていました漁港の中までもコバルトブルー
登野城漁港
今日は漁がお休みなのか?
昼間は、漁をしないのか?
サバニがけっこう陸揚げされていました
漁港内の和船が涼しそうに浮いています
登野城漁港
写真では見えないのですが
小魚が沢山、船底にいました
着岸場所の下には小さな珊瑚もあって
オヤビッチャ?とツノダシが間近に見れました
やっぱり 晴れるといいなぁ~

6 thoughts on “石垣島 登野城漁港の風景写真

  1. SECRET: 0
    PASS:
    今は住んでる所が違いますが、登野城(東二組)に生まれ埋め立てされるまで、泳いだり魚を釣ったりして今の立派な漁港が出来上がるまでを見て育ちました!
    じいちゃんも海人で、親父も元海人でした!
    今は海人を引退しましたが、ハーリー時季になるとハーリーシンカの指導にあたり、二男も海人をやってたので毎年のように本バーリーに出てます。
    自分は泳ぐことは得意でも海人には向かなかったです(^^ゞ

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ここはイーストチャイナシーから真栄里ビーチに行く途中の漁港ですよね?
    こっちとは海の色の違いなのか、船が違うからか
    まったく漁港の雰囲気が違うなーって眺めてました。
    うちのまわりは漁港だらけなので・・・
    アジアなんですよね、日本の原風景とはまったく違う。
    イカとか干したりしなさそう・・・・
    洗濯ばさみでワカメ干さないだろうし、ってかワカメとれないか!!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    石垣島も、15年前から建設ラッシュで風景が都会化しましたね
    特に、アパートがたくさん建って、少々都会になってしまった感じです
    漁港の風景も、だんだん変わってきていますね
    新栄町の漁港は埋めたれたれるみたいだし
    そんななか、登野城漁港の、岸壁から海に飛び込む子供を見ていると
    無性に海斗も飛び込みたくなします(^^;
    そらさんの家系は、海人でしたか もうじきハーリーだから、
    心が躍るのでは・・・

  4. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    そうです、イーストチャイナから、徒歩10分位の所です
    漁港って、けっこう 地域独特の風景が在る様に思えます
    沖縄だと、やっぱり、漁船がサバニでしょうね
    石垣島では、イカのクルクル回る乾燥機など見ませんね
    ワカメもないですねぇ
    けど、昆布の消費量は、沖縄が一番多いらしいです(^^;
    ワカメは採れませんが、モズクや海ぶどうが採れますよ。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    小学校、中学校とよく岸壁から飛び込んでは船に上がって怒られてました(笑)
    確かにここ10年くらいで鉄筋コンクリート建てが増えアパマンラッシュ建設で、作りすぎだろ!と云うくらい、沖縄の原風景である赤瓦屋根は石垣ではすっかり見なくなりました。
    石垣島も糸満から移り住んだ人によって伝わったハーリーも100年余りが経ちましたが、そんな沖縄の原風景や伝統行事を後世に写真として残したいと思います!

  6. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    小学生や中学生の防波堤からの飛び込み、よく見かけますね
    それも、学校の帰りの服装のまんま、飛び込んでいますね
    ずぶぬれで自宅に帰って行く姿も良くみる光景です。
    アパマンラッシュですか、沢山のアパートが建ったけど、けっこう空き部屋が
    有るようですね、けど、家賃は高いでよね・・・
    石垣島の赤がわらの家、ホンと探さないと無いですよね・・
    お互い、写真で、今を撮り残していきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です