青いビーチのブルーな世界の風景写真

 

今日は、青い海 青い空 青ぽい砂・・
そう!今日は青で攻めてみました(^^;
すこし攻めすぎた・・・
嘘です、単にカメラの設定を待ちがえて
電球モードで撮ってしまい
すべてブルーの世界
自宅に帰りパソコンで確認したら
尚いっそう・・ブルーの世界に・・・
アカン今日は、お疲れやわぁ・・
では、その トンチンカンな写真を
ご披露です(^^;
まぁ、これはこれで、一つの味わいとして
見ていただけたら・・・苦しくも幸いです(^^;
では、はじまるよ
八重山海斗のブルーの世界ぃーー!
4枚まとめてどうぞ!!
青いビーチのブルーな世界
青いビーチのブルーな世界
青いビーチのブルーな世界
青いビーチのブルーな世界
なんか、少しさびしい感じ・・
心の冷たい無表情の人の見た世界みたいに
海斗は思えた・・・
まぁ。こんな事もあるさぁ~
あす がんばろっと!!

4 thoughts on “青いビーチのブルーな世界の風景写真

  1. SECRET: 0
    PASS:
    そう言われてみれば、非常に美人だが冷たさを感じる女性みたい。なんでかな?写真の撮り手の問題ではなく、この日の海はご機嫌斜めだったのかな?

  2. SECRET: 0
    PASS:
    あるあるある!!
    私はよく曇天になってて、夕方っぽく写ってることがあります。
    先日はいい天気でISO400だったり・・・
    わざとWBかえてみたんだよーって言っちゃえばよかったのに(^_^;)
    電球ブルーは建物の室内撮りに使うといい感じになりますね。
    けっこう使う手です!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    やはり、やはり、なんらかの冷たさを感じる写真となりますかねぇ
    同じ、写真で、モノクロ変換したらどうゆう印象になるのだろう
    今度、色々試してみたいと思います。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    みなさん、やはり どこかで チョンボのご経験が(^^;
    その時その時に撮った写真を、カメラのモニターで確認すれば
    今回のトンチンカンな設定を気づく事ができたかもです
    ですが・・・晴天の空の下、液晶が見づらくて・・・
    やはり、手間とチェツクはその場でしないと、後の祭りですね(^^;
    WB、未だによくわからんです(^^;
    電球ブルーは、建物の室内撮りに有効ですかぁ 
    ありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です