鮮やかな創作シーサーと風景写真in竹富島

 

竹富島の「お食事処かにふ」周りに、
沢山のカラフルなシーサーや創作シーサー
変わったシーサーなどが沢山あります
ちょうど、ブーゲンビレアが咲き
シーサーとの色合いがいかにも
南国 沖縄!
竹富島 カラフルシーサー
カラフルなシーサーで
たぶん、石垣島の米子焼きかなと思います
海斗も数点持っていますが
けっこう人気なシーサーの様です
竹富島 カラフルシーサー
表情が豊かで、海斗はいつも癒されるシーサーです
竹富島の集落の赤がわらの屋根に乗っている
シーサーも個性があります
竹富島 シーサー
ほんとは、竹富島のシーサーを全て写真を撮りたいのですが
いつも、集落内をうろうろしては、ここさっき来た所だぁ・・と
同じところを行ったり来たり・・
なんせ、集落内の地図を持っていないからプチ迷子です
竹富島 シーサー
いつになったら、竹富島のシーサーを全て写真に撮れるのか
未だに・・・
つい、ビーチや西桟橋など、海に心が奪われてしまうので
集落は、寄り道の感覚だからかな・・・

2 thoughts on “鮮やかな創作シーサーと風景写真in竹富島

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ホントに色んな表情のシーサーがいて写真でシーサー館が出来そうですよね!!
    あっち行ったり…
    わかりますわかります(笑)自分も地図を持たないしいつも徒歩なので同じ白砂の道が続き、『アレッ!?ンッ!?ここさっきも来たよな?』
    なんてことがしょっちゅうです(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます
    竹富島のシーサー、古い物は色んな風情があって面白いですよね
    ただ、海斗のレンズだと、ズームが105mmなので、赤がわらの上のシーサーには
    寄れないのが残念なのです、300mmぐらいのズームが欲しいところです
    けして、ビーチちには持っていけないですけど(^^;
    集落の中、写真の被写体を探して歩くと、同じところをグルグル周ってしまって・・
    けっきょくすべての筋道を制覇できませんね(^^;
    地図を片手に、歩いた道を記し付けないと厳しいかも(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です